料理が下手で面倒くさがりが毎日お弁当作ってます

お昼代って外食すると高いですよね。
節約のためにお弁当を作りたいけど、私は料理が下手な上とっても面倒くさがり。よくある「作り置き」もその作り置きを作るのが面倒なのです。
そんなときに、ご飯の上におかずを乗せる「のっけ弁」なるものがあることを知りました。
これは盛り付けに気をつかう必要がなく、おかずの数が少なくてもそれなりに形になるというものです。
さらに、お弁当箱はタッパーひとつでいいので洗うのも楽ちんなのです。

さっそく初日は、鮭の切り身をただ焼いただけのものをご飯の上にドーンと乗せてみました。
しかしそれだけでは、あんんまりなので空いたスペースに卵焼きとゆでたインゲンを乗せてみたらそれなりにおいしそうなものができあがりました。
毎日、鮭の切り身だけというわけにはいかないので他には、冷蔵庫のなかにある野菜や肉などを適当に炒めたものを乗っけたりしています。
それほど凝ったものは作っていませんが、なんとか3週間ほど続きています。
今後ももう少しレパートリーを増やしつつ続けていきたいと思います。http://csdsdelhi.org/